宅サービス

こんなお悩みは増えてませんか?

2025年は団塊の世代の方々が後期高齢者になり、国民4人に1人が75歳以上になると言われています。

国は施設入所から在宅へという流れを進めています。 私たちは、その在宅で療養される方々に薬剤師の訪問サービスを行っております。

医師、薬剤師、看護師、介護員、理学療法士・作業療法士の方々と、それぞれの役割に応じて連携しながら患者さんの在宅医療を支えていきます。

薬剤師は在宅訪問をし、処方されたお薬をお届けし、その説明・指導をし、飲み残し服用忘れなどの残薬確認や正しい服薬のための支援をいたします。 在宅訪問サービスについて、ご遠慮なくご相談ください。

そんなときに「在宅訪問」を 薬剤師がご自宅へ訪問いたします。

CASE #1最近、薬局まで行くのが大変になってきた

薬剤師がご自宅までお届け、訪問し薬の説明をします。

CASE #2最近、薬を飲み忘れるようになってきた

薬剤師がご自宅まで訪問しお薬カレンダーや配薬カートへのセットなど、お薬の飲み忘れがないようお手伝いします。

CASE #3最近、薬が飲みにくくなってきた

ご本人様にあわせて薬の形状を工夫したりアドバイスします。

CASE #4最近、薬の種類が増えてどの薬を飲むのかわからない

薬剤師がご自宅まで訪問し薬の管理について説明をします。

お気軽にご相談ください。011-708-089124時間受付 [ 日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら